【比較】スピードラーニングとネイティブイングリッシュどっちがいいの?

「聞くだけ」繋がりの人気英会話教材「スピードラーニング」と「ネイティブイングリッシュ」。その違いや効果について、両方を使った経験のある私が本音で暴露します。

 

 

 初心者にはネイティブイングリッシュ!中級者異常にはスピードラーニング!

様々なポイント別にスピードラーニングとネイティブイングリッシュを比較しながら、実体験を踏まえて勝敗をはっきりさせます。まずは、レベルと学習時間・期間から比較!

 

【比較】レベルと学習時間・期間

(スピードラーニングv.s.ネイティブイングリッシュ)

スピードラーニング

教材名

ネイティブイングリッシュ

スピードラーニング

ネイティブイングリッシュ

初心者・中級・上級

レベル

初心者・中級・上級

5分~

1日の学習時間

6分~

4年間

学習完了期間

標準3カ月

スピードラーニング10日間お試し

スピードラーニング10日間お試し

無料お試し

ネイティブイングリッシュ60日間お試し

※ネイティブイングリッシュの学習完了期間は「標準コース」で勉強を進めた場合

 

スピードラーニング

スピードラーニングは1回5分の聞き流しを毎日最低1回、慣れてきたら複数回行うという学習の流れです。全48巻のCDが毎月1枚ずつ届くので、全て完了するには4年間かかります。内容は第1巻「日常英会話」・第2巻「旅行の英会話」といった易し目の会話から始まり、第48巻「.二つの国を結ぶ橋」までに徐々に難易度が上がっていくという流れで、初級から中級位までカバーされています。レベル範囲が広めの分受講期間も長くなっていますが、途中退会も可能です。

 

ネイティブイングリッシュ

一方ネイティブイングリッシュは「毎日6分聞く」という学習法がベースとなっていますが、英語レベルや学習環境に合わせて様々な学習コースの中から自分に合った学習方法を選ぶことで学習完了期間を決めることが出来ます。標準コースの場合は96日間で完了、「制作者おススメコース」の場合は168日間で学習が完了するといった感じです。ネイティブイングリッシュは対象者を「初心者」に絞っているだけあって、超初心者の方でも楽しく継続しやすい構成になっています。

中級以上で長い目で英語習得したい方にはスピードラーニングを、初心者の方には迷わずネイティブイングリッシュをおススメします。

 

 

スピードラーニングとネイティブイングリッシュの大きな違いはココ!

【比較】学習方法

(スピードラーニングv.s.ネイティブイングリッシュ)

 

スピードラーニング

教材名

ネイティブイングリッシュ

スピードラーニング

ネイティブイングリッシュ

聞き流し

基本方法

聞くだけ

英語⇒日本語

(リスニングCD)

×

日本語⇒英語

(スピーキングCD)

英語だけ

×

低速英語

×

高速英語

スピードラーニング10日間お試し

スピードラーニング10日間お試し

無料お試し

ネイティブイングリッシュ60日間お試し

 

私はネイティブイングリッシュとスピードラーニング両方の教材を使った経験があります。そこで気が付いたネイティブイングリッシュとスピードラーニングの大きな違いは「スピーキングが鍛えられるか否か」という点でした。

 

具体的に言うと、ネイティブイングリッシュには

リスニングCD 英語⇒日本語
スピーキングCD 日本語⇒英語

この両パターンのCDが入っています。そして、私が実際に使ってみてリスニングだけでなくスピーキングに効果があったと実感できたのがこの[日本語⇒英語]CDでした。これで瞬間英作文の練習をしたことがスピーキング強化に非常に役に立ったと思います。

 

スピードラーニングにはこのスピーキングCDに当たるものがないのです。[英語⇒日本語]のCDでも確かにリスニング力は鍛えられますが、実践的なスピーキングには殆ど役に立ちませんでした。

 

リスニングだけでなくスピーキングも上達したいなら絶対ネイティブイングリッシュがおすすめ!

 

 

電話で英会話を試してみたいならスピードラーニング

【比較】特典・サポート

(スピードラーニングv.s.ネイティブイングリッシュ)

 

スピードラーニング

教材名

ネイティブイングリッシュ

スピードラーニング

ネイティブイングリッシュ

フリートーク・

リッスン&リピート

(1巻につき5分×2回)

会話or学習

サービス

バイリンガル

メールサポート

(2年間)

-

特典

ビジネス英会話

(CD4枚+テキスト1冊)

スピードラーニング10日間お試し

スピードラーニング10日間お試し

無料お試し

ネイティブイングリッシュ60日間お試し

 

スピードラーニング

外国人スタッフ又はバイリンガルスタッフと電話で英語を話せるというサービスがあります。内容は、教材のCDにある表現を講師の後についてリピートする「リッスン&リピート」、または自由なトピックについて話す「フリートーク」。1回のレッスンがたったの5分という短さが果たして効果を生むのかどうか・・・疑問は残りますが、単純に「誰かに英語を話してみる」という度胸をつけるには良い機会になりそうです。

 

ネイティブイングリッシュ

メールでバイリンガル講師に何度でも質問できるというサービスです。基本的には英語と日本語どちらも話せるバイリンガルが答えてくれるので、質問は英語でも日本語でもOKです。テキストに関する内容だけでなく、勉強方法などに関する質問も可能です。

 

ほんの少しの時間でも誰かと英語で話してみたい!という方にはスピードラーニングの電話英会話は嬉しいサービスです。

 

 

【超重要!】全額返金の期間と条件を要チェック!

【比較】価格と返金保証

(スピードラーニングv.s.ネイティブイングリッシュ)

スピードラーニング

教材名

ネイティブイングリッシュ

スピードラーニング

ネイティブイングリッシュ

223,776円

価格

(税込)

29,800円

10日

返金

可能期間

60日

未開封

返品時

条件

どんな状態でも可

(使用後でもOK)

一部抜粋した

サンプルCDのみ

お試し可能

内容

本商品全て

スピードラーニング10日間お試し

スピードラーニング10日間お試し

無料お試し

ネイティブイングリッシュ60日間お試し

 

スピードラーニング

返品ができない条件が沢山あります。

  • 「一度ご使用になられた商品」
  • 「開封後のCD、DVDソフト」
  • 「商品パッケージを紛失された商品」
  • 「お客様のもとで汚損、損傷が生じた商品」
  • 「商品到着後から特別の事情なく11日以上、または試聴期間を経過した商品」

 

ネイティブイングリッシュ

正規購入で60日以内であればどんな状態でも全額返金されます。商品を返品して7日間以内に指定の銀行口座に返金されます。

 

思う存分試せることが約束されていれば不安なく購入することができます。これは文句なくネイティブイングリッシュに軍配です!

 

 

【まとめ】スピードラーニングとネイティブイングリッシュどっちがおすすめ?

結局どちらが良いのか?おススメか?大事な項目別・総合評価です。

 

総合評価

スピードラーニング

ネイティブイングリッシュ

総合評価

総合評価

スピードラーニング10日間お試し

スピードラーニング10日間お試し

ネイティブイングリッシュ60日間お試し

 

 

スピードラーニングはこんな人におすすめ
  • 英会話中級以上
  • 長期スパンでじっくりリスニングを磨きたい人
  • 5分でも電話で英語を話してみたい人
  • じっくり試さなくてもスピードラーニングでやっていく自信のある人

 

ネイティブイングリッシュがこんな人におすすめ
  • 英会話初心者
  • 自分のペースに合わせて学習計画を立てたい人
  • リスニングだけでなくスピーキングも上手になりたい人
  • 安心してじっくり試してみたい人
  • 英会話初心者レベルからビジネス英会話を学びたい人

 

 

私はリスニングだけでなく海外旅行などで簡単な英語を話したいという願望もあったので、ネイティブイングリッシュを選びました。初心者でも楽しく学べるDJ風ニュアンス解説のCDなんかもあり、すっかり英語を好きになることが出来ました。皆さんもご自身の目的やレベルに合った教材を見つけてください!


 

矢印

ネイティブイングリッシュ公式サイトはコチラ

関連ページ

【比較】エブリデイイングリッシュv.s.ネイティブイングリッシュ
「聞くだけ」繋がりの人気英会話教材「エブリデイイングリッシュ」と「ネイティブイングリッシュ」。違いは一体何か?どちらの方が効果が出るのか?徹底的に比較してみました。
【比較】七田式7+English v.s.ネイティブイングリッシュ
「聞くだけ」で英語が話せるようになるという人気英会話教材「七田式7+English」と「ネイティブイングリッシュ」。違いは一体何か?どちらの方が効果が出るのか?徹底的に比較してみました。
【比較】リッスントークv.s.ネイティブイングリッシュ
大人気英会話教材「プライムイングリッシュ」と「ネイティブイングリッシュ」。その違いとそれぞれの効果について徹底的に比較してみました。
【比較】スピークナチュラルv.s.ネイティブイングリッシュ
大人気英会話教材「スピークナチュラル」と「ネイティブイングリッシュ」。その違いとそれぞれの効果について徹底的に比較してみました。
【比較】プライムイングリッシュv.s.ネイティブイングリッシュ
「音声変化」に拘るプライムイングリッシュと「聞くだけ」派のネイティブイングリッシュ。 その違いとそれぞれの効果について徹底的に比較してみました。