【比較】プライムイングリッシュとネイティブイングリッシュどっちが良い?

大人気の英会話教材「プライムイングリッシュ」と「ネイティブイングリッシュ」。違いは何か?効果はあるのか?徹底比較しました。

 

 

ドラマ仕立てのプライムイングリッシュ、実用性抜群のネイティブイングリッシュ!

様々なポイント別にプライムイングリッシュとネイティブイングリッシュを徹底比較!まずは、レベルと学習時間・期間から。

 

【比較】レベルと学習時間・期間

(プライムイングリッシュv.s.ネイティブイングリッシュ)

プライムイングリッシュ

教材名

ネイティブイングリッシュ

プライムイングリッシュ""

ネイティブイングリッシュ

初心者・中級・上級

レベル

初心者・中級・上級

30分

1日の学習時間

6分~

180日

学習完了期間

標準3カ月

プライムイングリッシュ14日間お試し

プライムイングリッシュ14日間お試し

無料お試し

ネイティブイングリッシュ60日間お試し

 

プライムイングリッシュ

プライムイングリッシュの英語文の内容は、個性あふれる6人の登場人物が織りなすシェアハウスを舞台とした24の物語。ドラマ仕立てで楽しく学べる工夫がなされています。フレーズ自体はネイティブの日常会話でよく使われるものが中心で難易度は決して高くはないのですが、1文が少し長めで一日の学習時間も長めなので、初心者の方にはややハードルが高いかもしれません。

 

ネイティブイングリッシュ

ネイティブイングリッシュは、物語調というよりも「久しぶりに会った時の挨拶」や「相手を誘う方法」といった様にシーンごとの対話がテーマとなっています。特徴的なのは「Sure(もちろん)」「Absolutery(その通り!)」「Kind of(そんなところかな)」などといった非常に実用的で、会話で使えるとカッコいい!というネイティブらしい相槌や返事の仕方などまで学べるところ!さらにDJ調の「ニュアンス解説CD」はラジオを聴いている感覚で楽しめて、一度聴いたら忘れない!という楽しい内容が盛りだくさんです。初心者向けに作られているので学び方もシンプルで非常に分かりやすく続けやすい構成になっています。

 

物語を楽しみたいならプライムイングリッシュ、実用的な会話を楽しく身に付けたいならネイティブイングリッシュがおすすめ!

 

 

発音や英語独特のリズムに拘るならプライムイングリッシュ!

【比較】学習方法

(プライムイングリッシュv.s.ネイティブイングリッシュ)

プライムイングリッシュ

教材名

ネイティブイングリッシュ

プライムイングリッシュ""

ネイティブイングリッシュ

音声変化に着目

基本方法

聞くだけ

英語⇒日本語

(リスニングCD)

日本語⇒英語

(スピーキングCD)

英語だけ

低速英語

×

高速英語

プライムイングリッシュ14日間お試し

プライムイングリッシュ14日間お試し

無料お試し

ネイティブイングリッシュ60日間お試し

 

プライムイングリッシュとネイティブイングリッシュの共通メリット

プライムイングリッシュとネイティブイングリッシュのメソッドは全く違いますが、どちらもリスニングCD[英語⇒日本語]・スピーキングCD[日本語⇒英語]・英語だけのCDが全て揃っているので、シャドーイングや瞬間英作文のトレーニングができ非常に使い易いです。

 

プライムイングリッシュとネイティブイングリッシュの違い

英会話のスピードを高速で聞くことによって、ネイティブのナチュラルスピードに負荷を感じなくなるメリットがあります。これが出来るのはネイティブイングリッシュだけ。スピード変化や英日順序の入れ替えなど、「聞くこと」で学べるような工夫がなされているのがネイティブイングリッシュです。

 

一方プライムイングリッシュでは、「聞くだけで英語が話せるようになる」というスタンスを真っ向から否定して「音声変化」に注目した教材です。例えば、”What do you want to do?”なら「ワットドゥユーワントトゥードゥ」ではなく「ワドゥヤワナドゥ?」といったように、ネイティブのリアルな発音をカタカナで表して聞き取れるレベルにもっていうこという感じです。前後の単語が繋がって聞こえる連結・脱落・同化といった発音に着目した珍しい学習法を採用しています。発音を正しく身に付けることによって、ネイティブの英語が聞こえるようになり、さらには自分の英語発音もきれいになるというメリットがあります。

 

発音や英語独特のリズムを身に付けたい人にはプライムイングリッシュ、「聞く」というメソッドに拘って耳を鍛えたいならネイティブイングリッシュがおススメです!

 

 

英語初心者だけどビジネス英会話を学びたいならネイティブイングリッシュがお得!

【比較】特典・サポート

(プライムイングリッシュv.s.ネイティブイングリッシュ)

プライムイングリッシュ

教材名

ネイティブイングリッシュ

プライムイングリッシュ""

ネイティブイングリッシュ

メールサポート

(期間未定)

会話or学習

サービス

バイリンガル

メールサポート

(2年間)

フレーズ作成サービス

リアル発音セミナー優待案内

特典

ビジネス英会話

(CD4枚+テキスト1冊)

プライムイングリッシュ14日間お試し

プライムイングリッシュ14日間お試し

無料お試し

ネイティブイングリッシュ60日間お試し

 

プライムイングリッシュ

自分で作成した英文をネイティブに添削してもらえる「フレーズ作成サービス」は、仕事やネイティブの友達とのメールをすつ機会がある人には重宝しそうです。このフレーズ作成サービスもメールサービスも今のところ期限が決まっておらず、今後入会者の増加によって回数や期間に制限が付く可能性があるとのこと。今がチャンスと言えるかもしれません。

 

ネイティブイングリッシュ

ネイティブイングリッシュのメインテーマは「日常英会話」ですが、特典として「ビジネス英会話」のCDとテキストが付いてきます。このネイティブイングリッシュのビジネス英会話教材のメリットは、ハードルが高いと思いがちなビジネスシーンでの英会話を初心者レベルから学べる内容・構成になっている点です。英語は苦手だけど仕事で英語を使う機会がある・・・という人が取り組むには最適と言えるでしょう。

 

メール相談サービスはどちらも充実!英語でメールや手紙を書く機会がある人ならプライムイングリッシュ、英語初心者だけどビジネスシーンで使える実用的な英会話を学びたい人にはネイティブイングリッシュがお得です。

 

 

【この差が重要!?】全額返金の期間と条件をチェック!

【比較】価格と返金保証

(プライムイングリッシュv.s.ネイティブイングリッシュ)

プライムイングリッシュ

教材名

ネイティブイングリッシュ

プライムイングリッシュ""

ネイティブイングリッシュ

32,184円

価格

(税込)

29,800円

14日

返金

可能期間

60日

開封後でも可

(使用後でもOK)

返品時

条件

どんな状態でも可

(使用後でもOK)

本商品全て

お試し可能

内容

本商品全て

プライムイングリッシュ14日間お試し

プライムイングリッシュ14日間お試し

無料お試し

ネイティブイングリッシュ60日間お試し

 

どちらも正規購入であれば開封後・使用後でも全額返金してもらうことができます。但し返金できる期間はプライムイングリッシュが2週間以内、ネイティブイングリッシュが約2カ月と、大きな差が!

 

途中で飽きないか?効果がでるのか?そこまでじっくり試せるのは返金有効期間が長いネイティブイングリッシュだけです。

 

 

【まとめ】プライムイングリッシュとネイティブイングリッシュどっちがおすすめ?

結局どちらが良いのか?おススメか?大事な項目別・総合評価です。

 

総合評価

プライムイングリッシュ

ネイティブイングリッシュ

総合評価

総合評価

プライムイングリッシュ14日間お試し

プライムイングリッシュ14日間お試し

ネイティブイングリッシュ60日間お試し

 

プライムイングリッシュとネイティブイングリッシュの英語学習メソッドは全く違うのですが、評価としては非常に似た形になりました。方法は違えど、どちらも甲乙つけがたい高評価です

 

プライムイングリッシュはこんな人におすすめ
  • 発音変化のルールを学びたい人
  • 一日30分以上勉強時間を確保できる人
  • ドラマ仕立て物語調のストーリーを楽しみたい人
  • ネイティブによる英文添削を希望する人
  • キレイな発音を身に付けたい人

 

ネイティブイングリッシュがこんな人におすすめ
  • 英会話初心者
  • 自分のペースに合わせて学習計画を立てたい人
  • リスニングだけでなくスピーキングも上手になりたい人
  • 耳から「聞く」に拘った実用的な英語学習をしたい人
  • 安心してじっくり試してみたい人
  • 英会話初心者レベルからビジネス英語を学びたい人

 

 

私は英会話初心者ながら仕事であいさつ程度の英会話が必要な場面が多々あり、ビジネスシーンでの簡単な英会話に非常に興味がありました。ネイティブイングリッシュを使い始めて6ヵ月が経ちますが、この歳で英語がどんどん分かってくる感じが快感です。皆さんもご自身の目的やレベルに合った教材を見つけて英語を楽しんでください!


 

矢印

ネイティブイングリッシュ公式サイトはコチラ

関連ページ

【比較】スピードラーニングv.s.ネイティブイングリッシュ
聞くだけで英語が喋れるようになると大人気の「スピードラーニング」と「ネイティブイングリッシュ」。違いは何か?効果的なのはどちらか?実際に使った私が暴露します。
【比較】エブリデイイングリッシュv.s.ネイティブイングリッシュ
「聞くだけ」繋がりの人気英会話教材「エブリデイイングリッシュ」と「ネイティブイングリッシュ」。違いは一体何か?どちらの方が効果が出るのか?徹底的に比較してみました。
【比較】七田式7+English v.s.ネイティブイングリッシュ
「聞くだけ」で英語が話せるようになるという人気英会話教材「七田式7+English」と「ネイティブイングリッシュ」。違いは一体何か?どちらの方が効果が出るのか?徹底的に比較してみました。
【比較】リッスントークv.s.ネイティブイングリッシュ
大人気英会話教材「プライムイングリッシュ」と「ネイティブイングリッシュ」。その違いとそれぞれの効果について徹底的に比較してみました。
【比較】スピークナチュラルv.s.ネイティブイングリッシュ
大人気英会話教材「スピークナチュラル」と「ネイティブイングリッシュ」。その違いとそれぞれの効果について徹底的に比較してみました。