ネイティブイングリッシュCDをパソコンへ入れてスマホで聞く方法

ネイティブイングリッシュって「聞くだけ」だから学習自体はとてもシンプルで簡単。でも・・・勉強し始めて「めちゃくちゃ面倒!」と思ったのがCDの入れ替えです。そこで、複数のCDを学習順に並べ替えてパソコンでもスマホすぐに聞ける方法をご紹介します。

 

 

矢印

ネイティブイングリッシュ公式サイトはコチラ

 

ネイティブイングリッシュで唯一面倒なCDの入れ替え

ネイティブイングリッシュでは

  • リスニングCD
  • スピーキングCD
  • ナチュラルスピードCD
  • ニュアンス解説CD

この4種類、計22枚のCDを使って学習しますが、日々の学習では1枚目のCDを聞いたら2枚目CDへ・・・という流れではなく

 

【DAY1】
リスニングCDスピーキングCDナチュラルスピードCD(⇒ニュアンス解説CD

 

【DAY2】
リスニングCDスピーキングCDナチュラルスピードCD(⇒ニュアンス解説CD

 

という具合に色々な種類のCDを組み合わせて1テーマごとの学習を進める流れになっています。その為、CDの入れ替えがかなり頻繁に必要となりとにかく面倒!こんなことで貴重な時間を費やしたくはありません。

 

そこで考えたのが、全てのCDを1つにまとめて、さらに聞く順番(学習する順番)に並べ替えよう!という作戦です。

 

 

ネイティブイングリッシュのCDをパソコンに取り込む

まずは全てのCD(ビジネス英会話は除いてもOK)をパソコンに取り込みます。つまり、ネイティブイングリッシュの教材CDをパソコンにコピーするということです。

 

 

我が家はiTunesを使っているので、iTunesに読み込んでいきます。

 

 

CDをパソコンにつなげると自動的にiTunesが起動し始めます。(※設定によるかもしれません)

 

 

「CDを読み込みますか?」というメッセージが出るので「はい」をクリック。読み込みが始まります。

 

 

全てのCDを1つにして曲順の並び替えをする

全てのCDをパソコンに読み込むことが出来たら、次は「聞く順」「学習する順」に並び替えをします。

 

 

CDごとのリストではなく、全てのCDを1つに合わせて「聞く順」に並び替えておきます。そうすることで、電車の中でも「再生」さえ押せば学習すべき順序に再生されるので、いちいちスマホをいじって曲目を探したり切り替えたりする必要もありません。


学習する順=聞く順とは?

ここでは、バイリンガルメールサポートからのアドバイス&テキストの『効果的な学習法』をもとにして私がおススメする並び順をご紹介します。(※学習パターンはいくつかあるので、基本的にはお好みの順番に並び替えればOKです。)

 

おすすめの並び替えパターン

学習日

並び順

1日目分

【DAY1】リスニング
【DAY1】スピーキング
【DAY1】ナチュラルスピード

2日目分

【DAY2】リスニング
【DAY2】スピーキング
【DAY2】ナチュラルスピード

~中略~

~中略~

14日目

 

【WEEK1&2】ニュアンス解説

 

15日目

【DAY13】リスニング
【DAY13】スピーキング
【DAY13】ナチュラルスピード

16日目

【DAY14】リスニング
【DAY14】スピーキング
【DAY14】ナチュラルスピード

 

2週間に一度のペースで「ニュアンス解説」が入るのがポイントです!


 

並び替え順の実例

【実例】1日目の並び順

 

【実例】13~15日目の並び順

 

 

iTunesで並べ替えたCDをスマホで聞くだけ!

ここまでできたら、iTunesで同期したスマホでネイティブイングリッシュを聞くだけです。最初だけ頑張ってカスタマイズしておけば、日々の時間節約に繋がります。おススメなのでぜひやってみて下さい!

 

 

私は通勤電車の中で毎日iPhoneを使って快適に聞いています。


 

矢印

60日間無料トライアルをしてみる